Sushi is one of typical Japanese food, which is also popular in Australia. Originally Japanese people eat sushi including raw fish. But I would like to introduce Australian version of sushi without raw fish.
オーストラリアでは、「すし」というと、以下に紹介する「巻き寿司」や「さしみ」「生魚」と勘違いしている人が結構いるみたいです。
まあ、なにはともあれ、巻き寿司はオーストラリアで大人気です。
主要都市には必ずといっていいくらい寿司屋があります(とはいっても回転すしみたいなのが主流ですが)。
ちなみに、こちらでは寿司の中身に生の魚の切り身をいれて食べる習慣がないので、
チキンやシーチキンとマヨネーズを混ぜたものなどを入れて食べることが多いようです。



(食材、その他準備するもの)

Rice(ごはん)* Cucumber(きゅうり) Tuna mixed with mayonnaise (シーチキン)) Chicken**
(鶏肉のいためたもの)
Seaweed (のり) Sushi powder (寿司の粉) Sushi mat Soy sauce (しょうゆ)

* Rice should be sticky and mixed with sushi powder or sushi vinegar. ** Chicken should be grilled with soy sauce and sugar.




(手順)



It is highly recommended to get some water on your fingers, which can make us spread rice easier.
指先を水でぬらすと、ご飯が手につかなくてやりやすいですよ。


Spread rice on seaweed on the sushi mat. Please make sure to leave 1cm space around the rice as above.
ご飯を平らに広げて、四方1センチくらい海苔が見えるようにします。


  
Popular combinations are chicken and abocado (The photo above is cucumber.....sorry), tuna and cucumber.
A point is to put those ingredient a little bit close to you rather than the centre of the rice.

くみあわせとしては、鶏肉とアボガド(今回はきゅうりにしちゃいました))、あるいは、シーチキンときゅうりというのがよくみられます。
置く場所としては、ちょっと真ん中よりも手前がいいみたいです。


Please hold those ingredients with your fingers as above. It is recommended to do it very quickly!
巻くとき最初が肝心。両方の指で具が落ちないように気をつけて巻き始めるといいでしょう。この部分はすばやく!

  
Please bend your fingers squeezing towards you as above.
指先がぐっと食い込むようにしておさえてください。


Please open the sushi mate.
そして、いったんマットを開けて、


Please re-roll it as above.
まわりをぐるっと丸くつつみこむように巻きなおしましょう。


Squeeze, squeeze, squeeze not so hard......

両手でぐるぐるまわしながらまんべんなく巻きましょう。あまり強すぎないように。


If the ingredients come out, please bush them back with your finger!

具がはみ出してきたら、指で押し込みましょう。


Done!

巻けました。


Please make as many as you want. It is recommended to keep them in a fridge for around 15 minutes
so that we can cut it out easily..

同じようにしてお好みの本数をつくってみましょう。
冷蔵庫にいれると、ぐっと引き締まって、後で切りやすくなりますよ。


It is also recommended to cut with a wet knife.
ナイフできりましょう。刃先は水で濡らしておくと、ご飯がくっつかなくてやりやすいですよ。



SUSHI!

できあがり!


Please eat with soy sauce and wasabi (hot paste) only if you would like.
しょうゆにつけてたべましょう。わさびがお好きでしたら、どうぞ!


One of the best things to cook sushi is sharing pleasure of making something valuable with someone you love.
寿司の魅力はみんなで楽しくできること!